読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ママッキーナのここスマblog   〜 アトピーと腸内環境・脱ステロイドを経て 〜

今 ここの瞬間を 笑顔で過ごす ここスマ習慣を日々研究しながら 育児に没頭。産後 肌荒れに悩まされ アトピーに。息子と一緒に脱ステロイドを開始。腸内環境が鍵を握っていることに気づき 日々勉強中!!同じようにステロイド治療をした方 迷っている方 やめたい方 決意した方 これから妊娠を考えている方 たくさんの方に届けたい!!少しでも辛さや苦しさが緩和されますように。。。愛と感謝をこめてブログに綴っていきます!

顔の痒み・寝不足の毎日。。そして育児

 脱ステから

 

 

 

1ヶ月

 

 

 

 

 

 

顔の痒みが増してきて

 

 

なにをしても

 

一日中

かゆい

 

 

 

かゆい

 

 

 

 

かゆいーーーーーー

 

 

 

 

6月だったこともあり

 

むしむし

 

じめじめ

 

 

ぴりぴりするし

 

お風呂は地獄

 

 

 

本当に 脱ステをしてよかったのかな。。と毎日自問自答

 

 

愛する我が子を

 

 

私の事情で

どこにもつれていってあげられず

 

 

 

幸いにも

引越しがあったため

 

引越し・断捨離を自分に言い訳にして

 

あきらめなかった

 

 

 

 

 

顔は ますますあかく

腕の関節 足の関節

股関節

 

ものすごい

かゆみ

 

 

夜は 副交感神経が優位になるため

かゆみも増すため

寝られない

 

 

ずーっとかいてかいて

 

朝方4時半ごろ

ようやく眠りにつく

 

 

という生活が3ヶ月

 

 

 

アンド

 

育児をしていたのもあり

 

疲れ果て

 

身体はぼろぼろ

 

 

後から考えれば

 

引越しに伴い 授乳をやめ

子供も一人 保育園などには入ってなかったので

 

環境は整っていたと思う

 

 

 

でも

 

 

痒みはさらに増し

 

脱ステから2ヶ月

がたったころ

 

本当にこのままではだめなんじゃにかと

不安になり

 

脱ステで有名な名医

 

藤沢皮膚科

藤澤皮膚科TOP

 

 へいくことにしました

 

 

ネットでいろいろ調べて

 

インスタでも

 

調べて

 

 

何かアドバイスをくれるはずと思い

 

 

子を連れて

マスクに帽子

アームカバー

 

真夏に

 

この格好は

汗まみれ

 

あんど

 

痒すぎ

 

 

 

 

病院は

予約ではないため 早めに行って順番を待つ

 

たしか 午前中に紙に名前を記入し 診察は午後の4番目くらいだったかな

 

それまで 大泉学園駅で時間を潰しながら

どきどき

 

 

順番がくると

先生は

私のいろいろなところをみて 

 

先生 ⭐︎ なんでやめようと思ったの?

 

ふと思い立って。。。です

 

⭐︎始めたのいつぐらい?

 

5月半ばです

 

 

⭐︎2ヶ月たってんだね

2ヶ月頑張ったんだからこのままやめちゃいなよ

 

 

といいながらカメラで私の顔や手などを撮る

 

カルテにはるようです

 

 

先生に

食事

お風呂

保湿について

などがかかれた用紙とアドバイスを受け

 

5分足らずでおわり

 

 

 

それまでわたしは

必死に保湿をしていましたが

どうやら脱ステと脱保湿は一緒におこなうといいそうで

 

 

その日から

 

脱石鹸(ボディソープ)脱保湿を開始

 

 

 

 

・・

・・・

 

 

本当に戦いはここからでした。。

 

 

 

続く

 

 

 

今日も

ここに

スマイル

 

 

 

ママッキーナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱ステロイドって?

 

2016年 5月 中旬

 

 

気づくと 社会人のときから 慢性的に発症していた 手の赤ギレが すごいことになっていて 季節を問わず 慢性的に

 

 

左の人差し指 中指 薬指と中指の間 

右の中指 薬指 ・・・

 

手が痒くて仕方ありませんでした

 

 

安易に もう塗るのやめよう。。。

 

 

と判断したのが 

 

 

 

今となっては 結果的によかったものの

 

当時は 育児と家事とで 授乳中ということもあり

 

顔も首も指も

痒みで寝られない毎日でした

 

特に副交感神経が優位になる夜は

寝付けず 朝方に眠るという具合。。。

 

 

そもそも 脱ステロイドって?というところを調べずに 思いつきでやったものだから

知識もなく

脱ステ始めてから 泣きたくなるほど 辛くて

毎日毎日 脱ステを検索しては 情報を読み漁りました

 

 

インターネットが普及してから 情報が本当に溢れていて

いいことばかりとは限らないなと思う反面

 

 

 

自分が

 

 

なにを選んで

 

 

どうしていきたいのか

 

 

自分の 選択 を信じて

 

生きるのみ

 

 

それに尽きることを教えてもらったように思います

 

 

薬はもう塗らない

 

医者にはかからない

 

食生活を大幅に見直す

 

どんな食材を選ぶのか

 

家族で どんな風に過ごしていきたいか

 

 

 

選ぶのは全部自分!!!

 

 

情報を読み漁りながら 毎日毎日 

 

 

自分の体と 心と向き合う・・・

f:id:mamakkeyna:20170421222709j:plain

 

 

ステロイドを塗ることによって

そもそも自分で作り出せる

自分のステロイドが 

 

作るのをサボってしまい

塗ったところの皮膚は

どんどん薄くなる

 

人口副腎ホルモンと呼ばれ 血中を巡り

塗っていないところまで隅々全身にいきわたってしまう

 

だから

 

脱ステをすると

ぬったことのない部位まで  痒くなり

モーレツに辛い

人によって症状は全然違い

塗った期間

ステロイドの強さ

要因はいろいろありますが

 

 

入院を余儀なくされる方もいらっしゃいます

 

 

身体中から リンパ液がとめどなく溢れ

しゃりしゃり 音を立てて かく

 

リンパ液は タンパク質でできているので

食事は タンパク質の摂取に気をつける!!

 

 

私の場合

 

脱ステ開始してから

ソイプロテインを飲み始め

高野豆腐 納豆 その他の発酵食品

肉や魚などの動物性タンパク質

 

野菜

 

ビオチンサプリメント

皮膚に良いとされる 布良のタオル

 

など

毎日 脳内は 脱ステ

 

開始してから 1ヶ月を過ぎたあたりから

顔にもでてきました

 

この時救われたのは

まだ息子には出ていなかったということ・・・

 

 

 

続く

 

 

 

今日も

ここに

スマイル

 

 

ママッキーナ

 

 

 

 

見た目は アトピーとわからない

 

私の 湿疹は 中学生 高校生のときは ほとんど現れなくて

 

 

見た目も 健康な体のようでした

 

 

たまに痒くなる皮膚も 皮膚科に行っても

 

 

時期的なアレルギー性の皮膚炎でしょう

アトピーは 季節を問わず でてくるから

このぐらいなら 軟膏ぬってなおっちゃうよ

 

この軟膏こそが

 

ステロイドでした

 

 

その時は 何一つ疑問に思わなかったです

 

 

 

 

 

そして

自分の身体は アトピーだと思っていませんでした

 

そのぐらい 身体は痒くないし 湿疹もでないし 気にしていない毎日でした

 

 

 

ステロイドの軟膏が少し増えたのは

 

 

社会人になってからです

 

 

 

今となっては この時 思い切って仕事を辞めてしまえばよかったのですが

当時の自分には そんな勇気もなく ステロイドをぬって 仕事を続けました

 

そして 結婚後 赤ちゃんが出来て

産後 少しすると 今まででたこともない 首に 急に湿疹ができました

 

 

最初は 何かさされた?か 体調の変化かなとおもって放置しました

 

 

それでも ものすごく痒いので 息子の湿疹を見てもらうついでに

私も軟膏をもらいました

f:id:mamakkeyna:20170417175709j:plain

息子には ステロイドを塗りたくない。。。けど皮膚がどんどん荒れていく息子が

かわいそうと思ってしまい なんだかんだ1年ぬったり塗らなかったりを繰り返してしまいました

 

私も ある時から処方された軟膏の効果が感じられなくなり

 

ここで初めて 薬のことを調べ始めました

 

 

遅すぎました。。。

 

 

ステロイドの副作用はわかっていたつもりでも

これで どんどん強くなってしまうのが 怖くなり

ふと思い立って 軟膏を塗るのをやめました

 

私も息子も。。。

 

 

 

この判断が ものすごく安易でした 

 

 

 

 

続く

 

 

 

 

今日も

ここに

スマイル

 

 

ママッキーナ

 

 

 

 

 

 

 

 

生まれた時から 全身真っ赤のアトピー。

ママッキーナです

 

 

 

 

私は 赤ちゃんのころから 全身真っ赤のアトピーでした

 

頬は まっか

 

お腹も背中も お風呂上がりなどは いつもベビーパウダーをぬられていました

 

 

30年以上経った今 当時のことを母親に聞いても

年子の姉妹だったため 毎日慌ただしくあまり覚えていないといわれました

 

ただ

 

わたしはあまりかゆがらなかった

 

とききました

 

 

幼少のころは私も覚えていないのですが

 

 

小学生の時に 当時の体操着が 半袖にブルマ姿

いまの子たちはブルマといわれて通じるのかわかりませんが

 

手や足の関節  膝裏 手首などにたくさんの湿疹があったため

幼いながらも 体操着になるのがとても嫌でした

 

 

薬を塗っていたかも覚えていませんが

 

ただただ 湿疹を気にしていました

 

太ももの裏に すごい湿疹がでてきたときには 

 

着たいスカートを 着るのを我慢して

ズボンで登校したのを覚えています

f:id:mamakkeyna:20170414224458j:plain

 

 

中学生 高校生は 運動をしていたせいなのか

ほとんど症状がありませんでした

 

高校の途中から 運動部を辞め

身体つきも変わってきたあたりから また湿疹が現れ

 

今思えば ホルモンの影響だとわかりますが

当時は迷いなく

 

 

皮膚科に通いました

 

 

 

続く

 

今日も

ここに

スマイル

 

 

 

ママッキーナ

初めまして ママッキーナです!

 

はじめまして!

 

 

 

 

ママッキーナこと 中原 明奈 です

 

 小さい頃 ひどいアトピーだった私

成人になって落ち着いたものの

働きだしてから 慢性的な湿疹に悩まされ

落ち着く 荒れる 落ち着く 荒れるの繰り返し

 

 

何の疑いもなく 皮膚科にかかり

出された薬を塗り続ける 

 

薬がなくなると あわてて皮膚科にかかり 

またステロイド

 

産後 肌荒れと ひどいかゆみに襲われ

ステロイド軟膏塗り続けるも

効き目が弱くなり。。。ステロイドの怖さを目の当たりに。

 

 

ステロイドを決意

 

 

そして 大切な大切な 我が子も。。

 

f:id:mamakkeyna:20170413220103j:plain我が子の湿疹に たくさん悩み どうしてあげるのが一番いいのか

 

 

 

 

 なぜ アトピーになるのか?

なぜ 湿疹になるのか?

なぜ ステロイドではなおらないのか?

なぜ 腸内環境  が大切か?

 

色々と 模索しながら 学びを深めたいと思います

 

 

このブログで 発信しながら共に励ましあって 少しでも 同じようなよ境遇にある

お母さんや赤ちゃん 小さい子どもたちの役に立てば この上ない幸せです

 

 

 

今日も

ここに

スマイル

 

 

ママッキーナ